カンボジア開拓編:日常あるあるネタ

ALOHAの屋上は仔猫養護施設じゃねぇⅡ-4話~募金のご報告~

投稿日:

即興で始めた仔猫救済プロジェクト

仔猫を保護し、入院後即興で作ったPOP。里親募集用にデザインするのなら、

少しでも集まればと募金のお願いも書かせて頂きました。

やっつけ仕事クオリティだけど、英語版作ったりブログにまとめたり結構時間かかったんだぜ

目指すは、この子の分の最低限の医療費$150!!

 

そんなに集まりっこないよね…という予想に反して、

なんとたった二日で$42という大金が集まってしまいました!

K野さん、Mちゃん、M田さん、K日先生ありがとうございました!!

※K日先生に至っては

「どうしても引き取り手が居なかったら引き取るから、

日本に帰っている間面倒を見てほしい」

と、猫グッズ一式をお持ちくださったり。。

 

「お店には行けないけどWINGで送らせてほしい」という方…

「日本の銀行口座になら送るから口座教えてほしい」という日本の友達…

 

皆ありがとうございました!!

 

合計$70にして募金してきました

病院に行く前に集まっていた金額が$42とキリが悪いし語呂も悪かったので、

・私が端数の$8を足して、$50!

・この二日お手伝い&付き添いをしてくれた犬友Mちゃん「私も!」と$20!

合わせてトータル$70!!

 

下世話な話ですが、

右腕:シニン
猫…やるな笑

と、一番びっくりしていたのはうちのスタッフであることは言うまでもありません。

 

小野は超貧乏だけど、ちょろまかしたりしていないぞ!
小野

というアピールのために、証拠写真を撮ったのですが(前回の記事参照

Animal MamaさんのほうでもFBに投稿してくださいました!

まさに今回一人だと動けなかったと思う!Mちゃんありがとう!

私たちは社会企業として、病院の運営から出た利益を病気やケガに苦しむ野良や野生の動物たちの治療や保護活動に使っています。しかし、それに使うことのできる資金には限りがあります。今回受けた募金のお陰で、この仔猫に必要な十分な治療をさせてあげることができます。

この仔猫は激しい目の感染症と栄養失調で苦しんでいました

(悲しいですがこれは非常によく見られるケースです)

もし、あなたが病気やケガで苦しんでいる動物を見かけた時には、どうか無視しないであげてください。彼らを獣医に連れていき、治療費を補ってあげることで、彼らを過酷で劣悪な環境から救ってあげることができます。

一人ではできないことも、皆で力を合わせれば動物のために世界を変えることができます

(的な事が書いてあります)

いやー、まぁ、そうなんだけどさ。自分でしといてなんだけど、

いくらかかるか分からない・責任を負うかもしれない

と思うと、日本でもカンボジアでも、安易に動物を助けるのって勇気がいりますよね。

 

今回は、たまたま理解ある人達からの協力・賛同を集められたから、最終的に病院で看てもらえることになって、募金という形で病院にも貢献できたわけだけど。。

 

Onoは決して博愛精神に溢れるような出来た人間ではないし、

偽善者ぶるつもりもないので本音を言うと、

正~直キツかったっすよww

交通費とか考えると結構金かかったし。

なによりめっちゃ時間使ったし…

見ず知らずの猫助けたところで何の得にもならんしw

ましてや、猫あんまり得意じゃないしw

小野

 

これがうちの屋上じゃなくて道端にいる動物だったら…助けただろうか…と思うと…

…うーん。やっぱり放っておけなかったと思いますww

猫なら…どうかなー…犬なら絶対放っておけないな…やっぱり。

(トゥクトゥク乗ってたら通り過ぎちゃうと思うけど)

小野

 

根っからの犬バカなので、犬のために何かしたいな~いう気持ちは常にあって、

ALOHA東京時代は、動物保護団体の募金箱置いて募金したりしてましたが…

ALOHA東京時代の募金についての記事

カンボジアに来てからは、そもそもスタッフの給料がそんな高いわけでもないのに、

募金箱なんて設置して、数少ないスタッフのチップまで奪うのもな~…

という思いから何もできずにいました(私自身経済的余裕がないこともあって)

 

だけど、今回の件は「出来る範囲でいいから何かを始めよう」

と思うキッカケになってくれました。ありがとう、仔猫ちゃん!

まずは、ALOHAでの募金箱の設置を継続します!

※ただし、二度と同じことが起きないよう屋上の排水管は早急に塞ごう。そうしよう。

母猫さんや、頼むからうちの屋上に仔猫を置いていかないでくれ。

 

そしていつか余裕が出来たら、里親を探しているワンちゃんを一匹位迎え入れてあげられたらいいな。

守護神:川島
とか言いながら、またダックスフンド見かけたらダックスフンド飼っちゃうんでしょ
ダックスは私の犬愛の中でも特別だからな。しゃーない。
小野

 

今回の記事を見て頂いた一人でも多くの方が、

同じような気持ちになってくださったら嬉しく思います。

 

なーんて綺麗に締めてみたけど…

小野
今回Onoが幾ら身銭を切ったのか生々しく計算してみました

Onoのポケットから出たお金

初日の診療代 $21

初日の交通費     $7

二回目の交通費 $7(一回目と同額とする)

募金 $8

猫のために使った時間 ∞ = プライスレス!!!!!!!!!!!ヽ(;ω;)丿

 

右腕:シニン
トータル$43…お館様、この数日の売り上げに対して使い過ぎです。
うん…二回は吞みに行けたわな
小野

 

だが、しかーーーーーーーーーーーーーし

ただで転ぶOnoではないわっ!!!
小野

と言わんばかりに、素敵な臨時収入(的な物)が舞い込んだのです!

 

次回のお話は…実質トータルプラマイゼロで万々歳の巻

愛犬:モアナ
よかったね

 

 

Mahalo nui loa

最後までお読みいただきありがとうございました♡

ブログランキングに登録しています。

順位が上がるとOnoの執筆意欲向上につながりますので

『面白い』『応援したい』と思ってくださった方は、是非クリックお願いします!

クリックすると、他のカンボジアの人気ブロガーさんの記事も読めますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

         

拡散でもしてやるか

面白いと思ったら
Shareしてくださいな(*‘ω‘ *)

Twitter で

-カンボジア開拓編:日常あるあるネタ

error: Content is protected !!

Copyright© Hawaiian Cafe&Bar ALOHAONO ~カンボジア/プノンペンで女単身飲食店経営中~ , 2018 All Rights Reserved.