カンボジア開拓編:生活

風邪で半身麻痺?その弐 ~クレジットカード付帯の海外保険で病院へ~

更新日:

回の記事でご心配してくださった方も、

ざまぁw と思った方も、おはようございます!Onoです。

お陰様で、土曜日に病院に行って薬をもらい、

昨日(日曜日)ほぼ半日以上爆睡していたお陰で70%位回復しました!

o0480033212532254356

普通の風邪なら、ちょっと安静にしていれば…と思えるんですが、

さすがに半身麻痺とか、、ちょっと焦りましたよね笑

 

 

ンボジア在住者の中で時折話題になるのが「保険」

私は日本の住民票は抜いてきているので「非居住者」になるので、

日本の国保は使えないわけですが、かといって海外旅行保険にも入っていません。。

hoken

だって、、年間12万円以上とかなので、月にしたら1万円以上とかなんですもん。。。

今回みたいに病気になったらタダ事じゃすまないですし、きちんとしておきたいとは思うんですけどね。。。

もう少し経営が安定したら…(´;_;`)

ただ、話していると在住者の方でも意外と私みたいに「なんの保険にも入っていない」って言う方多いんですよ

皆さん中々サバイバルな生活をしているもんだと思います笑

 

て、そんなOnoが今回どうやって病院に行ったのかというと、

ずばり「クレジットカードの付帯保険」です

幸いなことに、今回Onoが日本を出国したのが2/9 今回病院に行ったのが4/9。

幸いにも日本出国後3カ月以内だったので、カード付帯の保険を利用し、

キャッシュレス(実質無料)で病院に行くことが出来たんです。

ちなみに、今回はケンクリニックさんをご紹介してもらったんですが、

もしも実費で行ってたとなるとお会計がこちら

S__12115970

$315     ヒィーッ!!!(゚o゚ )

 

クメールニューイヤーどころではなく、一人でも店を開ける羽目になっていたことでしょう。

 

実は過去にも、(去年の六月前半)三日三晩 謎の胃痛に悩まされ

眠れぬ夜を過ごしたことがあったんですが、その時にも幸い

クレジットカードの保険を使うことで事なきを得ました。

その時は サンインターナショナルクリニックさんのお世話になり、

レシートはさすがに紛失してしまいましたが、CTやレントゲンも撮ったので、

お代は $600 overでした。

マジで自費だったらと思うと顔面蒼白です。

 

がカンボジアに来てから、病院のお世話になるレベルの大きい病気にかかったことは過去三回。

1回目が2014年5月上旬

カンボジアに移る前に日本で虫歯の治療を全て済ませて、かぶせ物をしてきたつもりが、

奥歯の治療がきちんと済んでいなかったらしく、被せたセラミックの下で膿んでしまい、

その膿が回って1週間近く高熱&激痛が続くという恐ろしい状況。

プライベートで落ちていたこともあり、この時が一番辛かったように思えます。

始めに行った歯医者さんでは セラミックだけ削られ「虫歯じゃないと思うよw」とか言われ

痛み止めすら、貰えず泣きながらトゥクトゥクに揺られたのを今でも忘れません。

翌日きちんと紹介して頂いた歯医者さんは インターナショナルデンタルクリニック。

的確に原因を突き止めて下さり、膿も摘出、お薬も出して頂き、数日で回復することが出来ました。

 

この時もやはりトータルでは$300以上かかったように思いますが、

歯科はどのみち保険がきかない部分なので仕方ないですね。

 

そして二度目が前述の 2015年6月 謎の胃痛

こちらは保険適用。原因不明でしたが薬で何とか直る。

 

そして、今回2016年4月 謎の発熱&半身麻痺

こちらも保険適用でしたが、同じく原因不明。

 

振り返ってみると年に一回は病院のお世話になっているようです。

(それも決まって春先。 2/3は原因不明)

日本ではこんな症状かかったことないんだけど!という症状ばかり。

まったく。タチがわるいぜカンボジア!!!

 

 

さて、ここで問題です

index

Onoが持っているクレジットカードは

AMEX(公式のグリーン)

VISA (マルイのエポスカードゴールド)

JCB (公式の女子向けカード)

の三種類。

 

今までの人生で上記の病院二回に加え、

プーケットに旅行に行った際にもガッツリ泥棒にやられたことがあり、

 

その三回ともまるっと綺麗に対応して下さったカードはこのうちの一枚だけなんです。

さて、それは上記3つのどれでしょう?

 

正解は次回のブログでヽ(´ー`)ノ

 

 

Mahalo nui loa

最後までお読みいただきありがとうございました♡

ブログランキングに登録しています。

順位が上がるとOnoの執筆意欲向上につながりますので

『面白い』『応援したい』と思ってくださった方は、是非クリックお願いします!

クリックすると、他のカンボジアの人気ブロガーさんの記事も読めますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

         

拡散でもしてやるか

面白いと思ったら
Shareしてくださいな(*‘ω‘ *)

Twitter で

-カンボジア開拓編:生活

error: Content is protected !!

Copyright© Hawaiian Cafe&Bar ALOHAONO ~カンボジア/プノンペンで女単身飲食店経営中~ , 2018 All Rights Reserved.