カンボジア開拓編:生活

カンボジア、ローカル美容院に行ってみた!

更新日:

産まれて初めてのツーブロック。

2/4に6mmにして、ラインを入れてもらったばかりなのですが、たった10日で、なんかもうモシャモシャしてきた気がする…
前日にご来店頂いた
東京美和(行きつけのヘアサロン)の舞子さんにも相談したところ、
{84780F9C-A6FB-4331-B1C1-1B4F0553C9D6:01}

自分でバリカン買って刈っちゃう人もいますよー!とのこと…

ただ、それはさすがに自信がないし、
バリカンで刈るくらいならローカルでもできるだろ!
ということで、近所のカンボジア人向けヘアサロンに行ってみることにしました。
間違いがあるといけないので、剃って欲しくない部分はまとめて…たら、
{4290491C-9487-4C59-9E9A-CC3F60C6CAD9:01}
落武者みたいになった!!!!!えーん
日本から持参したアート用のバリカンを持って、
{143C289D-B16C-4788-9F74-A9DDAB125A36:01}
英語が一番得意なスタッフに同行をお願い。
道中、「ギャングスター」とか言われました…
これでもう引ったくりには遭わないねと…
おまいら、ビューティフォーって言ったり、
可愛いって言ったり、褒めてんのか貶してんのか、なんなんだムキー
{0CF71193-5BC9-4C9C-AB75-CB362EA6943C:01}
さて、まず行ってみたのは近所のラッキースーパーの目の前にあるヘアサロン。徒歩3分ほど。
{C7242D1A-776E-4F18-80A8-5A67B84D122B:01}
ヘアカット$3
なんとも良心的!爆笑
これはバリカンだけならもっと安いのではないかとワクワクして入店すると…
バリカンは男の人にやるものだから、
男性用のサロンに行って
ヒドイ!!!遂に男扱い!!!叫び
床屋に行けということか?
そんなわけで、案内された別の店へ。
{CBB00A7C-58EB-4172-8510-A04F11A07D45:01}
ラッキーの裏手。すぐ近くです。
床屋かと思えば普通に綺麗なお店で、ネイルもやってもらえるようなので、
{2C05C76F-D93F-48A2-8640-4618EDC8239F:01}

付添してくれたスタッフは御礼にマニキュア。
わぃはペディキュアすることに…

奥から、かったるそ~に中国人の親父が出てきて、
一抹の不安を抱きながら…ガーン
いよいよバリカンスタートです!!
{4209F75C-0D70-477D-949F-D8E32A2DB1AD:01}
結構刈れてるようなので、それだけ伸びてたということなのですね…
続いてライン部分。
前に入れてもらったのをなぞるだけで…と思ってたのに…

前に入れたYのラインが…消えてる!!!!!叫び
そして自分のバリカンでやるから良いよ!とオッさん…
ものすっごい不安になりながら、とりあえず任せてみることに…
{E1C00839-3559-4FB4-82BA-CEFE372571EF:01}
数分後、Yの字復活!!
徒歩数分、これで $3 なら悪くないでしょう。
ちなみにマニキュア、ペディキュア共に$4
{E1D522FF-E663-45B2-9DB1-6BA25CD252C5:01}

英語も結構通じたので、一人で行けそうだし。
ツーブロック部分の維持はとりあえずこれで良さそうです。
(ボンケンコン(市内)まで行く交通費分で出来ちゃうので…ビンボーでごめんなさい)
きちんと髪切って染める時には、また舞子氏か弓姉さんにお世話になりまーす!

ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加中。
              "悪くないじゃん"と思ったら…
                応援にポチッとお願いします★

           

Mahalo nui loa

最後までお読みいただきありがとうございました♡

ブログランキングに登録しています。

順位が上がるとOnoの執筆意欲向上につながりますので

『面白い』『応援したい』と思ってくださった方は、是非クリックお願いします!

クリックすると、他のカンボジアの人気ブロガーさんの記事も読めますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

         

拡散でもしてやるか

面白いと思ったら
Shareしてくださいな(*‘ω‘ *)

Twitter で

-カンボジア開拓編:生活

error: Content is protected !!

Copyright© Hawaiian Cafe&Bar ALOHAONO ~カンボジア/プノンペンで女単身飲食店経営中~ , 2018 All Rights Reserved.