プノンペン西部地区開拓編:プノンペン西タウン情報

【プノンペン西エリア情報②】昼のトゥクトゥクおぢさん【Alohaご近所探訪】

更新日:

施設情報~!に移る前に、今日は私の大切なアシをご紹介

こんな僻地に住んでいるのに、車が無ければバイクもないONO
そんな私に無くてはならない存在なのが

{28CD7B67-784A-4DED-90BD-FA72DB600D73:01}

こちらのトゥクトゥクおじさん。リースさんです

最近、座席のカーテン(?)を竹の簾のようなものに変えてご満悦のリースさん。

{C9EB581C-672F-468E-BF93-C10E9AC11C97:01}

私がこちらに来てばかりのころから、約一年半ずっとお世話になっています

基本的にはいつも我が家を出てすぐの角っこに待機しているのですが、
日中出かけるのが確定しているときは 「明日空けといて」 とか、時間を予約すると、必ず遅くても約束の10分くらい前にうちの前で待機してくれているという優秀さ

運転は非常に安全で(だから少し遅いけど)安心して乗っていることが出来ます。
先日日本から来た友人もシェムリアップのトゥクトゥクで散々な目に遭い、
「あのトゥクトゥクおじさんが恋しい!!!」と言ったほど。

まだこちらに来て右も左も分からない頃、たまたま乗ったのがリースさんのトゥクトゥクで、
次に乗った時に、「この前乗ったの覚えてる?」と話しかけて来てくれ、
その日の買い物先で交通量の多い道路を渡るのに右往左往していた私をエスコートしてくれたのがキッカケです。

それから、なんとな~くリースさんのトゥクトゥクを贔屓にするようになり始めたのですが…
一度行ったお店は大体覚えてくれるし、そこらの観光地のドライバーより全然英語が通じるし、大雨の時だって嫌な顔ひとつせずに安全運転。
{3EFDD83D-3216-4429-B61B-DE225C5F40DA:01}

この前のキズナフェスティバルの時もばっちり送り迎え&荷物の運搬まで手伝ってくれました。

買い物の後、私が町に残る時にもしっかり荷物を店に届けてくれるし。

{665FFDAF-B10F-4ACD-B0B9-69ABFEEDB1E0:01}

大型荷物、家具の運搬もお手の物!

トゥクトゥクの運転手にしとくには勿体無いんじゃないかというくらいの気配りのできる素敵なおじさんですアップ

金額は 勿論距離に応じて、近距離なら$2くらいから、朝から晩まで一日買い物で乗り回しても$15~20くらい。

リースさんの運転で出かけるときは、大体の場合片道で終わることはないので、
待機していてもらったり、迎えに来てもらったり…時間や距離に応じてお支払しています。

一度「いくら払ったらいい?」と聞いたら、「払いたい分だけくれたらいいよ」と。

いかにぼったくってやろうか という根性の運転手が多いプノンペンの町の片隅で、本当に奇特な存在

本人無意識なつもりでしょうが、一度の利益を取るよりリピーターを、ちゃんとしたサービスで次につなげる…クメール人にしては珍しくそんなプロ意識の感じられる方だと思っています

リースさんが近くに常駐していなかったら、私、今までプノンペンの生活耐えられなかったかもしれません。
感謝の気持ちがどこまで伝わっているのやら…いつかどーんと恩返ししてあげたいなと密かに思っているONOであります。

{67505D74-E775-4F03-93B5-9F407ACEACB1:01}

写真はタコ焼きを差し入れした時のリースさん笑

 

Mahalo nui loa

最後までお読みいただきありがとうございました♡

ブログランキングに登録しています。

順位が上がるとOnoの執筆意欲向上につながりますので

『面白い』『応援したい』と思ってくださった方は、是非クリックお願いします!

クリックすると、他のカンボジアの人気ブロガーさんの記事も読めますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

         

拡散でもしてやるか

面白いと思ったら
Shareしてくださいな(*‘ω‘ *)

Twitter で

-プノンペン西部地区開拓編:プノンペン西タウン情報

error: Content is protected !!

Copyright© Hawaiian Cafe&Bar ALOHAONO ~カンボジア/プノンペンで女単身飲食店経営中~ , 2018 All Rights Reserved.