カンボジア飲食店経営事情:ALOHAのハナシ

ALOHA屋台プロジェクト~その後~

更新日:

以前に書いた店頭屋台のお話合格

photo:01

過去記事★私達の店!★
 

始める前は 皆やる気満々ッ!気合バッチリ! だったのですが…。

photo:02


蓋を開けてみたらお客さんが中々来ずモチベーションダダ下がりでぐーだぐだ笑

とはいえ、10月いっぱい丸々やってみて、あんなぐだぐだ商売してた割には、
多少の小銭は稼げたわけで悪くは無いんじゃない?と思ったんですが…

今や完全放置…

photo:03



もはやただの物置

photo:04



『薄利多売なローカル商売』ということもあり、
「任せるからヨロシクネ~♪」と、完全に指導しなかった私もいけないんですが…。

一応経費も掛かってるわけで…。
続けるの?どうするの?と聞いても煮え切らない返事…。

これはなんとかせねば!!! と無い知恵を絞った挙句、
他に店の無駄なものとして浮かんだのが廃棄となるサラダ。

ポテトサラダとマカロニサラダ
こちらはライスプレートの副菜用として大目に作ってるので、

どうしてもかなりの確率でロスが出てしまいます。
これをどうにか再利用できないだろうか…


「そうだ。余った分だけ揚げてコロッケにしちゃえばいいじゃん!!!」

photo:05


photo:06


photo:07

ということで

ALOHAサラダコロッケ。
不定期販売・一個2000リエル也。売り切れ御免!!

いわゆる典型的なコロッケを知っている 日本語学科の生徒T君からは
『お館様、これはコロッケじゃありません』
と、なんとも鋭い指摘を受けましたが…。

『いいんです!コロッケには ポテトコロッケ、クリームコロッケ、
かぼちゃコロッケ…色んな種類があるんです』と必死の言い訳。
(内心→うるさい。残り物を使っているんだからガタガタ言うな)

とりあえず、販売は来週からということで、
いつも世話になってる近所のトゥクトゥクドライバー、
その辺うろうろしてるローカルなどに試食をしてもらいました。

そういう事に関しては人一倍実力を発揮するのが ポーンちゃん。

photo:08



他のスタッフが恥ずかしがって配りに行けない分も、ガンガン捌き…

photo:09



20個以上あったコロッケがあっという間に無くなってしまいました。
CJCCのフェスの際に彼女の押しの強さと働きぶりに猛烈スカウトした甲斐がありました。
今の所ローカルさんたちは『チュガイン!(美味しい)』と、
『2000Rならいいね!』と、購買意欲も見せてくれたようです。。。

さて、どうなることやら。。。

コロッケと言えば、中学校の帰り、原宿に行った時、よく コロちゃんコロッケで買い食いしたのを思い出します。。。

ああ、カニクリームコロッケ食べたい・・・・。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。
               "うん、確かに食べたい!"
               と思ったら…ポチッとお願いします★

           

Mahalo nui loa

最後までお読みいただきありがとうございました♡

ブログランキングに登録しています。

順位が上がるとOnoの執筆意欲向上につながりますので

『面白い』『応援したい』と思ってくださった方は、是非クリックお願いします!

クリックすると、他のカンボジアの人気ブロガーさんの記事も読めますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

         

拡散でもしてやるか

面白いと思ったら
Shareしてくださいな(*‘ω‘ *)

Twitter で

-カンボジア飲食店経営事情:ALOHAのハナシ

error: Content is protected !!

Copyright© Hawaiian Cafe&Bar ALOHAONO ~カンボジア/プノンペンで女単身飲食店経営中~ , 2018 All Rights Reserved.