世界開拓編:…という名の旅ログ

お盆休み・ラオス(バンビエン~再びビエンチャン)

更新日:

バスの出発は1:30なので、荷物をまとめてダラダラ。

この街でランチに食べといた方がいいもの!ということで、教えてもらったローカルの麺屋さんへラーメン

町の南側にある銀行の横

photo:01


結構混んでたので人気があるお店なようです。

ただ、メニューがあるのか、英語が通じるのかナゾで、

photo:03

"カオピーニャック"って地図に走り書きしといてよかったww

photo:02

出汁がしっかりしてて、それでいてしつこくないスープ!

もちもちの麺で美味しかったです!

バス待ちの間にはこの町の定番スタイル小上がりのあるバーにもデビュー。

photo:04

クッションに枕…

photo:05


いかん、これは本当にダラダラしてしまいそう。
でも、果たしてこの寝具は洗ってるのだろうか…?

なんて思いながらぼーっとしてたら、バイクで走ってくノブさん夫婦をたまたま目撃!
すごーくイキイキしてて、楽しそうで…バンビエン最後の最後までいいもん見せてもらいました。
またいつか会えるかな…

さて。旅も終盤。
ビエンチャンに戻って、翌日には魔都プノンペンへ帰ります。

車酔いのエキスパートw ホッピングバーガーの奥様に、絶対助手席って予約しといたほうがいいよ!と教えてもらっていたので、助手席は私の指定席…のはずが。

バスに乗る為に列に並んでいると、ものすっごい勢いで割り込みして行く某隣国人のオバサン…
思いっきりリュックぶつかるし、さすがマナー悪いなぁ…と呆れていたら…

嫌な予感…

やっぱり席陣取られてる‼︎‼︎‼︎‼︎

しかも、おばさん大声で娘と喋りながら林家パー子ばりに写真撮影に夢中‼︎‼︎‼︎

しかし、ここは強気に。
最終日までマーライオンになっているわけにはいきません。

私「すみません、私車酔いするからこの席予約してるんですけど…」

パー子「?」

やっぱ言葉通じない…

運転手に予約書を見せて説明。
さらに、そんなマナーの悪さに周りの白人かわいい子ちゃんもうんざりしていたようで、

「彼女、ここ予約してるんだから、どいてあげなさいよ」と助け舟を出して一緒に説明してくれました。

パー子「オーケーオーケー。ミートゥー!
ユー、ジャパニーズ!ウィーアーフレンド!ウィーアーグッドネイバー!」

ふぁっ!??∑(゚Д゚)

パー子かろうじて窓側のスペースを空けてくれたものの、
依然無理矢理助手席に座り続け、大声で喋りながら撮影続行…

全員 ポカーン状態…笑

そんな状況にぐったりしていると、仕切りに「あーゆーおーけー?」と私を揺さぶるパー子


全然大丈夫じゃねぇ お前のせいでw

途中の休憩所では可愛子ちゃんに心配され、あり得ないよね!!と意気投合。
奴らのマナーの悪さは万国共通認識らしい。

ただ、肝心の車酔い自体はかなりマシでした。

ルアンパバーン~バンビエンへの道中が山道でカーブがものすごく多く、イスから振り落とされない為にずっとイスにしがみついていたのに対し、バンビエン~ビエンチャン間はデコボコの田舎道を進むって感じで。

揺れもカーブも少なく感じたし、運ちゃんちゃんと凹凸避けてるのも見えたから、丁寧に運転してるんだな と思っていたら…

最後部座席に回された日本人の男の子死んでたww

彼は ルアンパバーン~バンビエ間がたまたま助手席だったらしく、余裕で来れたと言っていたので席によってこんなに違うんだね…と。

助手席って偉大だ!!!

さて、5分おきにシャッターを切りまくる某国版林家パー子とのバス攻防戦の末、

photo:06

戻ってまいりましたビエンチャン!(PM7:00近く)

最終日のホテルは、初日におすすめしてもらった Vayakorn Inn($35/朝食別途)
バタバタで写真撮るのを忘れましたが、今回の滞在の中で一番クオリティが高かったです笑
冷蔵庫、セーフティもちゃんとあって、部屋も廊下もめっちゃ綺麗!!
今までのホテルは全部セーフティも無かったのですごく嬉しかった。。
朝食は付いてないけど、場所は便利だし。次回もビエンチャン行くことに会ったらここにします!!

折角の素敵ホテルだったのでのんびりしたいけど、まだお土産を何も買ってなかったので。。。

お土産を買いにナイトマーケットへ。。

photo:07

しかし、前回のベトナム旅の時も然り、カンボジアに住んでるとお土産に困ります。。。

だって・・・似たような物あるんだもんwwwww

ルアンパバーンにはそこにしかないようなものも多かったので、
ルアンパバーンでも買い物しとくべきだったと少し後悔。。

買い物も無事に済ませ、ラオス最後の晩餐!!!
沢山の方にオススメ頂いたホテルの近くにあるカフェは見事に満席だったので、

ノブさんに「おもしろい人が見たいなら…」ということでオススメ 頂いた
お好み焼きのお店 大阪ハックチャオ

photo:08



カップルが二組いる中 餃子とお好み焼きを頼んでビールを煽っていると・・・。
「お一人ですか~?」 早速キター。おもしろそうなおっさんwww 店主の ユウさん。
色々話しているうちに、ユウさんハワイフリークだということが判明。
近所でパンケーキ屋もやっていて本当はがっつりハワイテイストにしたい とかいう話で盛り上がり。。

お友達がやっているというオススメのBar デジャヴ に連れてってもらい。。
ここのマスター・サイさんのキャラがまた強烈。 

photo:09

日本語ペラッペラで、ここがへんだよ日本人 に出てきそうなオッサンwww

そこで酔っぱらいながら、ユウさんの言った言葉

【ラオスにいる人の多くは Live ではなくて Life なんだよ】

最後の晩を彩るにふさわしい名言でした。

翌朝、空港に行く前に ユウさんのやっている別のお店、

photo:10

ラオハニーパンケーキ で気分をハワイに戻しつつ…
今回出会った大多数の人(国籍問わず)に恐れられた カオスな町・プノンペンへと戻ります。。。

沢山の人に出会い、リフレッシュ&元気をもらった良い旅行になりました。

iPhoneからの投稿

Mahalo nui loa

最後までお読みいただきありがとうございました♡

ブログランキングに登録しています。

順位が上がるとOnoの執筆意欲向上につながりますので

『面白い』『応援したい』と思ってくださった方は、是非クリックお願いします!

クリックすると、他のカンボジアの人気ブロガーさんの記事も読めますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

         

拡散でもしてやるか

面白いと思ったら
Shareしてくださいな(*‘ω‘ *)

Twitter で

-世界開拓編:…という名の旅ログ

error: Content is protected !!

Copyright© Hawaiian Cafe&Bar ALOHAONO ~カンボジア/プノンペンで女単身飲食店経営中~ , 2018 All Rights Reserved.