カンボジア開拓編:生活

囚われの局長を救え!

更新日:

先日のことです。。

身だしなみを整え、いざ出勤するべと、自室のドアノブに手をかけるも・・・・。

ん???開かない。。。

押しても引いても・・・・。

勿論、鍵を何度回しても…。

開きません。

思わずタックルかますも・・・・

開きません。

こここここれは!!!局長軟禁状態!!!ってやつですね。

姫にLINEするも…。

シカトwww(どうやら寝ていたようです)

とりあえず、店に電話。

駆けつけてくれたシンジ君(仮)外からもタックルしてもらうけど…。

一向に開かず…。

幸い(何故か)我が部屋に電動ドライバーがあったので

意を決して、ドアノブを分解してみることに。

photo:01


妖怪・ドアハンド

うーむ、これは怖い。。。

って、ここまでしても開かんのです笑

1時間くらい格闘した挙句、最終的に金具を全部ボロッボロに分解。

photo:02



どうにか脱出することが出来ました。。。

すでにスタッフの子がいてくれたからどうにか脱出できたし、防犯性の高さは立証されましたが…、

もしもホームアローンだったらと思うと、ゾッとします…。

Mahalo nui loa

最後までお読みいただきありがとうございました♡

ブログランキングに登録しています。

順位が上がるとOnoの執筆意欲向上につながりますので

『面白い』『応援したい』と思ってくださった方は、是非クリックお願いします!

クリックすると、他のカンボジアの人気ブロガーさんの記事も読めますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

         

拡散でもしてやるか

面白いと思ったら
Shareしてくださいな(*‘ω‘ *)

Twitter で

-カンボジア開拓編:生活

error: Content is protected !!

Copyright© Hawaiian Cafe&Bar ALOHAONO ~カンボジア/プノンペンで女単身飲食店経営中~ , 2018 All Rights Reserved.